女神のごぼう茶の効果について

痩せるお茶

美と健康をトータルコーディネートする「女神のごぼう茶」の本当の効果

最近ではダイエット目的や美容目的で様々なグッズや器具・食べ物が販売されていますよね。

しかしその中には、忙しさからなかなか継続が難しくなり、肌や身体に合わないものも多くあると言われています。

できれば、せっかくチャレンジするのであれば毎日手軽に使用できて時間を使わないものが良いですよね。

ここでは、そんな毎日の食卓で手軽に継続できる今話題の女神のごぼう茶をご紹介します。

女神のごぼう茶の人気の秘密は実は身体に届く効果にあります。

本当に効果が出るのか不安な人も手軽にヘルスケアがしたいと考えている人もぜひ参考にしてみてくださいね。

女神のごぼう茶とは?

テレビや雑誌などメディアに多く取り上げられている女神のごぼう茶ですが、その実態とは何なのでしょうか?

ここでは、女神のごぼう茶の3つの特徴をご紹介します。

1:安心な九州産やさい100%使用

女神のごぼう茶とはその名の通り「100%国産のごぼうをお茶にするために乾燥させた商品」です。

今や海外からダイエット商品や食べ物が輸入されている現状において、原材料が国内の九州産100%で作られていることは安心安全で身体のことを考えた素材となっています。

2:美味しくて香り豊か

よく昔から「良薬口に苦し」と言われていますが、健康や美容をサポートする女神のごぼう茶は原材料が野菜のみなのでごぼうの甘さや独特の優しい香りで美味しく楽しみながら摂取することができます。

3:お湯を注ぐだけの簡単さ

女神のごぼう茶はごぼうが丸ごと入っているのでそのまま食べることも、お湯を入れて飲むこともできるので手間がかからない美容・健康サポート素材となっていることが特徴です。

忙しいので時短で済ませたいという人の願いを叶えることができるお茶としても注目を集めています。

このように女神のごぼう茶の人気は「日干しで栄養素を逃がさないようにしている製造方法や国産の安心感」で生活に取り入れている人が多いようです。

女神のごぼう茶の本当の効果

では、今注目されている女神のごぼう茶の本当の効果をご紹介します。

腸内環境改善・ダイエット効果がある

女神のごぼう茶に使用されているごぼうには「食物繊維やイヌリンなど身体のデトックスを行う栄養素が豊富」というメリットがあります。

特に食物繊維は100g中5.7g含まれており、他の食材よりもかなり豊富なのでお通じが良くなりデトックスで痩せやすいダイエット体質を作ることができます。

その他にも、腸内環境の改善により血行が促進されるので「むくみや冷え性の改善」にも繋がるサポートをしてくれます。

自然にヘルスケアを促進してくれる

ごぼうには「動脈硬化や高血圧の予防」や「普段溜まっているストレスの改善効果」があると言われています。

ナチュラルなごぼうの力で生活習慣病を予防して動きやすいカラダや習慣作りをサポートする力があるので、毎日健康的に過ごしたい人にはオススメです。

エイジングケアなど美容に嬉しい効果

実はごぼう茶には嬉しい美肌効果もあると言われています。

ごぼうに含まれている「ポリフェノールやナイアシン」にはツヤ肌や老化防止のビタミンが含まれているので、お茶を習慣付けて飲んでいるだけで美肌とエステに行ったかのような自然なエイジングケアを行うことができます。

健康にも美容にも効果のあるごぼう茶は「天然の美容ヘルストータルケア」ができる素材です。

身体を作る上で欠かせない免疫パワー

健康に良いと言っても、どの程度健康に良いのかを測ることは難しいですよね。

このごぼう茶には人の身体を作っている免疫力という基盤から強いカラダをキレイに作ってくれるので頼もしい素材になります。

よく聞く免疫力とは

「風邪をひきにくくするなどの病原体に負けない力」

「気候や環境・肌ダメージによる影響から守ってくれるカラダの持つ潜在的な力」

と言われており、私たちの身体の基礎となっている部分のことになります。

そんな大切な免疫を、豊富に含まれているポリフェノールやナイアシンの力で、ごぼう茶は薬のようにいきなり強くするのではなく、自然と少しずつ強くする働きをしてくれます。

妊娠中も子供も飲むことができるノンカフェイン

ダイエット以外でも健康のサポートであれば、できれば妊婦さんや子供にも飲んでもらいたいですよね。

実は、ほとんどのダイエットや健康サポート食品にはカフェインが入っているものが多いのですが、

女神のごぼう茶ではノンカフェインで添加物も入っていないので安心して子供や妊婦さんも飲むことができます。

栄養も手軽さも安心もあることは嬉しいですよね。

女神のごぼう茶に含まれる成分とは?

女神のごぼう茶が人気な秘密は天然のごぼうの栄養効果ですが、それらを支えている成分は一体どのような働きを持っているのでしょうか?

ここでは、ごぼうに含まれる成分を具体的にご紹介します。

身体の中で善玉菌を増やす「イヌリン」

まずごぼうと言えばイヌリンという成分が特徴的です。

イヌリンには「デトックス作用があると言われており胃腸に入ってきた食べ物をオリゴ糖に変換させて善玉菌を増やす働き」があります。

善玉菌はヨーグルトでも有名ですが、腸内環境を良好に整えてくれる良い菌のことです。

気づかない生活習慣病を予防する「ポリフェノール」

ポリフェノールとは植物に存在する苦みや色素の成分で、約5000種類以上あると言われています。

特徴としては「アンチエイジングなどの抗酸化作用が強いことや活性酸素などの有害な物質を無害に変えてくれるので動脈硬化などの気づきにくい生活習慣病を予防する働き」を持っています。

水に溶けやすい性質を持っているので、ごぼう茶などのお茶にすることでより効果的に摂取することができるのでオススメです。

脂質や糖質の分解でダイエットを促進する「ナイアシン」

女神のごぼう茶のユーザーのほとんどは美容や健康サポートの引き立て役として使用することが多いのですが、

驚きのダイエット効果をもたらせてくれるのが「ナイアシン」という成分です。

特徴としては「体内に入ると脂質や糖質の分解をしてくれる」ので痩せやすいカラダ作りはナイアシンがメインで働いてくれています。

また、ナイアシンが不足してしまうとイライラし精神的な不安やストレスが多くなってしまいます。

ナイアシンには神経を正しくリセットしてくれるリラックス効果も期待できるのです。

血液をサラサラにしてくれる「サポニン」

女神のごぼう茶の中の身体をメンテナンスしてくれる成分として「サポニン」があります。

サポニンには、ストレスや生活習慣バランスの偏りなどで

ドロドロになった血液をスムーズにサラサラにしてくれる効果や、

アンチエイジングの美容面で身体に大きな変化を与えてくれると言われています。

女神のごぼう茶の効果の上がる摂取方法

ではここで、女神のごぼう茶のより効果的な摂取方法を3つご紹介します。

お湯を入れてごぼう茶にする「ごぼうティー」

一番オーソドックスで作りやすいのがお湯を注いでごぼう茶にして飲む方法です。

これは朝食でも夕食でもタイミングの良い時に習慣付けやすいのでぜひ毎日続けてみてください。

ごぼう茶は美肌に一番効果的と言われているのでツヤ肌からキレイを始めたい人にオススメです。

そのまま食べる「おやつごぼう」

なんとごぼう茶はお湯を加えずともごぼうを乾燥させたものなので、そのままポリポリとおやつ感覚で食べることもできます。

いつものスナック菓子を食べるよりもそれをごぼうに変えるとヘルシーでカロリーも抑えることができるのでオススメです。

いつもの健康をサポートし腸内環境の改善やダイエットに力を入れたい人はスナック感覚でそのまま食べることをオススメします。

塩をかけて食べる・料理に使う「ごぼうクッキング」

ごぼうはよく野菜の出汁が取れるのでそのまま料理や塩を振ってアレンジする人も多いようです。

レパートリーに困ったら、ぜひあなた好みのごぼうクッキングにも使ってみましょう。

女神のごぼう茶の力で美容も健康もダイエットも手に入れるトータルコーディネートを目指しませんか?

女神のごぼう茶の効果は毎日動く大切なカラダのトータルコーディネーターとも言えます。

少しずつでも毎日習慣にして継続させていくとハッキリと効果が出るのが特徴です。

ぜひあなたの好みの摂取方法で少しずつナチュラル美人を目指してみませんか?

タイトルとURLをコピーしました