ペネロピムーン エバーピンク「欲張りサンスクリーンα」は1本で8つの効果を持つ、多機能CCクリーム!

CCクリーム

紫外線対策は、スキンケアの基本でもありますが、案外おろそかにされてしまっています。

しっかりと対策されていますか?

ペネロピムーン エバーピンクの「欲張りサンスクリーンα」は、カバー力の高い日焼け止めでありながら、多機能のCCクリームで注目を集めています。

ツイッターやフェイスブック、インスタなどの各種SNSで口コミが拡大し、多くの方に愛用されています。

今回はそんな「欲張りサンスクリーンα」がどんな商品で、特徴は何か、実際に成分を確認し、口コミも調べてみました。

BBクリームは知っている人も多いですが、BBクリームをさらに機能的にしたものがCCクリームです。

多機能CCクリームってなに?
BBクリームは知っている人も多いですが、BBクリームをさらに機能的にしたものがCCクリームです。

さらに、そのBBクリームの美容効果に目をつけた化粧品メーカーが、一般的に売り出したのがCCクリームの始まりと言われています。

CCクリームは、下地の一種でありコントロールカラーの役割もあるため、ファンデーションを綺麗に引き立たせるための効果が期待できます。

さらに、肌色補正と美容成分が含まれたものもあり、それを多機能CCクリームと呼んでいます。

「エバーピンク欲張りサンスクリーンα」の特徴
「エバーピンク欲張りサンスクリーンα」の大きな特徴は、一つの化粧品で8役をこなす多機能振りにあります。

「日焼け止め」「美容液」「コンシーラー」「カラーコントロール」「化粧下地」「毛穴のカバー」「ブルーライト対策」「大気汚染対策」など、本当に広い範囲をカバーしてくれる美容化粧品となっています。

美肌の大敵とされている紫外線。

それとともに近年、パソコンやスマートフォンの普及から、ブルーライトにさらされる機会が増えていて、実はこのブルーライトも、肌に影響があるとされています。

そのため、肌老化を防ぐためにブルーライト対策が必要とされています。

そんなブルーライトや大気汚染に対して、最近注目されている先端スキンケアを行えるCCクリームが「欲張りサンスクリーンα」です。

気になる美容成分と効果に注目!


(1)ビルベリー葉エキスはブルーライト対策効果
肌老化が進んでしまうと言われている「ブルーライト」。

そのブルーライトは紫外線と同じような波長とされていて、皮膚への影響が懸念されています。

そのブルーライトに対して、肌をサポートしてくれる機能があるとされているのが「ビルベリー葉エキス」です。

ビオサッカリドガム-1
ビオサッカリドガムは、ソルビトールを発酵して作られる植物由来の保湿成分です。肌をなめらかにし、持続的な保湿が期待できます。

また、潤いを保たせる皮膜を作る機能があり、大気汚染から守ることを期待されます。近年はPM2.5などの大気汚染も、肌への影響が懸念されています、ビオサッカリドガムのフィルム形成作用でそこを守ります。

SPF50 PA +++のバリア機能。
日焼け止めとしても機能する「エバーピンク欲張りサンスクリーンα」は、ノンケミカルでありながら、バリア機能が高いことで知られています。

紫外線を防ぐあまり、紫外線吸収剤が多い化粧品を使っていると、肌への刺激が気になります。

「エバーピンク欲張りサンスクリーンα」は、ノンケミカルで肌の刺激を抑えながら、紫外線対策も行えます。

「エバーピンク欲張りサンスクリーンα」をおすすめしたい人。
エバーピンク欲張りサンスクリーンα」は、8つの多機能なCCクリームで、色々な化粧品をたくさん使いたくない人にはおすすめです。

さらに、パラベンや鉱物油、合成着色料、合成香料、紫外線吸着剤などがフリーであり、肌の刺激にも対策されているため、敏感肌な人にも使いやすい化粧品です。

この手のCCクリームは、専用のリムーバーなどが必要な場合も多いですが、エバーピンク欲張りサンスクリーンα」は石鹸で簡単に落とせます。

「スキンケアが面倒くさい」という人にもおすすめです。

口コミを調べてみます。
日焼け止めとしては高い?悪い口コミ
・CCクリームといっても日焼け止めでしょ?流石に2000円は高い気がします、日焼け止めで1000円以上ってちょっと使いづらいです。値段がもっと安かったら、もっと続けられると思います。もともと、日焼け止めとしての効果や多機能なところはすごく気に入っています。

・ちょっと香りが強いので、私は苦手です。もともとのCCクリームの効果に関してはかなり満足していて、カバー力が強いのは口コミ通りです。あとは、苦手な匂いがどうにかなればと思います。長く使いたいので、こういうちょっとしたところが残念ですね。

全体的に悪い口コミが少なく、悪い口コミを探すほうが難しいぐらいです。効果に関しては良くない点はあまり見つからず、匂いの好みと価格で評価が低いものが少しだけありました。悪い口コミの中でも、成分や効果については良い評価が多いです。

良い日焼け止め!ノンケミカルが嬉しい。良い口コミ
・肌が弱い私は、日焼け止めの選定にいつも悩んでいました。そんなときに、ノンケミカルで肌に優しいサンスクリーンαを知りました。使い心地が柔らかく、敏感肌の私でも毎日利用できています。リピート必至の一品です。

・天然由来の成分で安心して使えるのがサンスクリーンの特徴です。肌に優しいのに紫外線カット力が高いのが魅力の一つです。さらに最近気になっていたブルーライトもカットしてくれるので、そこもお気に入りのポイントです。

・8つの機能は欲張りな日焼け止めです。これだけの機能を兼ね備えているのであれば、納得の価格だと思います。UV対策とブルーライト対策が同時にできるが嬉しいポイントです。さらに、敏感肌の私でも繰り返し使っていますが、今の所もんだはありません。

天然由来の成分が使われており、フリーの要素も多いので、肌が弱い人でも安心して使えるのが特徴です。敏感肌の人でも使いやすい。という声も多く、良い口コミばかりの商品でした。もし購入したいと考えられている人の、参考になればと思います。

効果的な使い方を教えます!
男性でも女性でも使えるサンスクリーンαですが、せっかくの効果も効果的な使用ができていなければもったいないです。

まずは日焼け止めと化粧下地として使いますので、ファンデーションの前に使うのが基準です。

さらにせっかく下地として使ってもムラができてしまっては、薄く塗られてしまった部分に紫外線があたり、日焼けができてしまうこともあります。

サンスクリーンはスッと馴染む感覚があり、伸びやすく化粧ののりもよくなります。敏感肌の人は、刺激が強いとピリピリした感じがありますが、肌に優しいサンスクリーンαはストレスなく使えます。

落とすときは専用リムーバーは不要です。石鹸などで簡単に落ちますのでお試しください。

まとめ

サンスクリーンαは、天然成分がベースに作られた肌に優しい日焼け止めです。

ただの日焼け止めと違うのは、毛穴のカバーや美容液などの美容効果もしっかりと持った多機能なCCクリームというところです。

紫外線以外にも、ブルーライトや大気汚染の対策もできていますので、カバー力にも定評があります。

一本で色々なスキン対策を済ませたい。という面倒くさがりの方におすすめの一本です。

肌老化が気になって、日焼け止めのケアを行いたい人はぜひ一度試してみください。

タイトルとURLをコピーしました