プラクネの効果について

ニキビケア

背中ニキビが消える!ニキビケアに特化したプラクネでキレイな魅せる肌質へ

ガサガサする乾燥肌や毛穴が黒ずんできたなど、お肌の悩みは毎日の習慣になっているスキンケア方法が原因になっていることも多いのだとか。

その中でもなかなかすぐに消えてくれないニキビの肌トラブルは年齢に関わらず美容の天敵ですよね。できることならば目立つので早く治したいもの。

そんないつの間にかできてしまっている肌ニキビ・背中ニキビに特化したのがプラクネのオールインワンジェルです。

ここでは、ニキビの肌トラブルに悩む女性の味方「プラクネ」についてご紹介します。

プラクネの嬉しい効果やコツ・ポイントなどをまとめましたので、ぜひ産駒にしてみてください。

プラクネとは?

ここではまず「背中ニキビなど気になるニキビの改善」をコンセプトにしたプラクネ商品の特徴や成分を詳しくご紹介します。

プラクネの特徴

まずプラクネのスキンケアクリームの特徴としては「香料・着色料・アルコール・鉱物油・紫外線吸収剤などが不使用だということ」です。

あくまでも薬用ではなくナチュラルな成分でニキビケアをするという特徴があるので、オイル分も含めて自然でないものはほとんど含まれていません。

合計で7種類の無添加成分+低刺激製法で作られているので肌には安全なことがわかりますね。

主な成分と効能

自然派ニキビケアクリームのプラクネですが、

主な成分は
・「ニキビケア成分」
・「美白ケア成分」
・「保湿ケア成分」
の3つに分けられています。

ニキビケア成分には「ビタミンやグリチルリチン酸2K・レモングラスエキス」が入っており、肌に必要な栄養を吸収するのをサポートしてくれます。

徐々に洗浄+栄養素を取り入れることで自然と治してくれます。

美白ケア成分には「アセロラエキス・カッコンエキス・水溶性プラセンタエキス」が含まれています。

今話題の美白効果のあるプラセンタは水溶性なので体内で溶けやすくなっています。

ナチュラルなアセロラエキスにはスリムアップ効果もあるので美白だけではなく肌の引き締めにも効果的です。

保湿ケア成分には「コラーゲン・ヒアルロン酸・セラミド」が配合されているので肌に優しく包み込むような保湿をサポートしてくれます。

プラクネクリームの嬉しい5つの効果

ここでは主にプラクネの効果についてご紹介します。

単なるニキビケアだけではない驚きの効果をチェックしてみてください。

ニキビ・背中ニキビの集中ケアができる

見えないけど気になる背中ニキビケアとして有名になったプラクネは背中ニキビ以外にも通常のニキビを元の炎症から抑えて解消する効果を持っています。

背中は自分では見えないけれど、意外と人からは見えやすいので凸凹ニキビができているとせっかくの衣装もメイクも台無しになってしまいますよね。

そうならないためにも毎日のスキンケアで集中したニキビ・背中ニキビケアを行うことが見落としがちなパーツの美活を習慣付けすることができます。

保湿+美白効果

プラクネには肌細胞を改善するだけでなく、元からある肌組織に膜を作って肌ダメージのバリアも行ってくれることが大きなメリットです。

肌バリアがあることで「保湿や美白効果が長持ちすることや毛穴の黒ずみを小さくして改善する力」を持っています。

肌のサラサラ感が持続する

クリームと聞くとベタつきが気になるポイントですが、プラクネは肌に伸ばした後はサラッと薄く付く水溶性タイプなのでベタつき感がなくサラサラと使いやすい感触になっています。

サラサラしたクリームなので、汗でベタつきやすい夏場にも乾燥が気になる冬場にも使うことができるのもメリットの一つです。

お肌の内側と外側をサポート

お肌は全体ケアが大切ですが、プラクネは外側に塗るだけで肌組織の奥まで内側も浸透することが最大のメリットです。

表面はキレイでも、肌の内側は見えないですよね。

もしかしたらキレイな肌の奥底にはニキビができる予備群が隠れていることもあるのです!

そんなニキビの予備群も美肌も両方の肌ケアを叶えてくれるのがプラクネの底力です。

ニキビの赤みがひいてくる効果

ニキビには白ニキビ・赤ニキビ・黄色ニキビ・黒ニキビの4種類があり、それぞれによって肌の症状が変わってくる特徴があります。

黒ニキビは通常の白ニキビが酸化したものですが、肌が炎症を起こして腫れてくる赤ニキビになってくるとヒリヒリとした痛みに変わってくるので、この時にニキビを無理やり取ったりすると痕が残ってしまうことになります。

プラクネにはニキビの赤みを自然に取ってくれる重要な役割があります。

プラクネを使った肌には洗浄効果+保湿効果+殺菌効果+保護カバー効果があるので、使っているうちに自然と赤ニキビ独特のヒリヒリ感も無くしてくれます。

プラクネクリームを使用する時のポイント

ニキビに効果的なプラクネクリームですが、それには注意して欲しいことが2つあります。

効果的に使うためにもここでは、プラクネクリームを使う時のポイントをご紹介します。

・最低1か月以上は続けること

美容商品やダイエットでも同じですが、美活として何か新しいものを取り入れる際にはぜひ「最低でも1か月は続けてみること」を目標にしていきましょう。

特に肌に塗るプラクネクリームはユーザーの中でも「1か月使い続けると肌トラブルがなくなって美肌を保ち続けることができている」という口コミが多いようです。

肌への栄養は馴染んで吸収するまでに1か月などある一定の期間が必要になってきます。

しかし、一度馴染んでしまえば吸収率は上がるのでぜひ1か月お試しでチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

・パッチテストは行っておくこと

肌なじみ良く敏感肌の人にもオススメできるプラクネクリームですが、事前にパッチテストを行っておくのは重要です。

肌はターンオーバーなどで年々変化するものなので、一度パッチテストを行ったとしても今の状態は変わっているかもしれません。

その為、パッチテストを行う時に自分の肌質を確かめることができるのでチェックしてみることをオススメします。

プラクネクリームを正しく使う方法

せっかく美肌を目指すのであれば、正しく上手な使い方をしないともったいないですよね。

プラクネの効果的な使い方をこちらでご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.1回の容量は「1円玉大でOK」

まず容量は1円玉くらいの大きさを手に取って手の甲に付けてください。

感触としては、手に取るまではまだ少し固いイメージですが、「肌に触れた瞬間に水溶性になる性質」を持っているので肌にスーッと溶け込むように馴染みます。

次に、手の甲に乗せたクリームをそのまま円を大きくしてマッサージするように塗り込んでいきましょう。

この時、あまり強く塗り込んでしまうと肌を擦ってダメージになりやすいので優しく揉みこむようにしましょう。

手に馴染んできたら、そのままニキビの気になるところや全身ボディにも使えるので背中あたりまで薄く伸ばしていきましょう。

2.使用するオススメのタイミング

オススメの使用タイミングは「お風呂上りや夜寝る前」です。

お風呂上りは肌の代謝が良くなって全身がほぐれやすくなっており、毛穴が開きやすくなっています。

その為、クリームが肌に浸透しやすく早く効果を上げることができます。

また、肌細胞の生まれ変わり(ターンオーバー)は主に睡眠中に活動してくれるので、寝る前に塗っておくと肌の保湿力を上げて乾燥を防いでくれ肌再生の時にニキビの予備群を解消してくれる効果があります。

女性のニキビ悩みを解消する専用のプラクネクリームで美活をもっと手軽に!

いつの間にかできてしまうニキビは原因を探すのがなかなか難しいもの。

そんな時は一度、洗顔でも食べ物でもないニキビ専用のプラクネクリームを使用することをオススメします。

ぜひあなたに合った美活方法で肌美人を目指しませんか?

タイトルとURLをコピーしました