卵殻膜ドリンク「III型ビューティードリンク」で体の内側からスキンケア!成分・効果についてご紹介します。

コラーゲン

卵殻膜という、新しい美容素材を使った栄養ドリンク「III型ビューティードリンク」は体の内側から全身美容をサポートします。

体の外からのスキンケアを行っている人は多くても、体の中からのスキンケアまで行っている人は、少ないと思います。

今回は、綺麗と健康にWでサポートする美容・栄養ドリンク「III型ビューティードリンク」の口コミと、栄養成分と効果について今回ご紹介したいと思います。

卵殻膜ドリンク「III型ビューティードリンク」ってどんな美容ドリンク?

そもそも卵殻膜と言われてもピンとこないですよね?

「卵殻膜」は、卵を割ったときに、卵の黄身や白身と固い殻の間にある薄い皮の部分のことです。実はこの卵殻膜には、体の傷を修復してくれる作用があることで、以前より注目されていました。

このような効果から、様々なスキンケア製品やサプリメントとして取り入れられる機会が増えてきています。

「III型ビューティードリンク」はそんな卵殻膜の成分を体に取り入れることができる卵殻膜ドリンクです。

卵殻膜ドリンク「III型ビューティードリンク」の口コミレビュー

それではまず、気になる「III型ビューティードリンク」を実際に試している方の口コミをまとめたいと思います。

ちょっと苦手な味。悪い口コミを集めました。

・卵殻膜ドリンクが初めてだったのですが、あの独特の酸味が苦手で継続できませんでした。
マスカットのような味付けがされているのですが、私はダメでしたね。
あまり長続きせずに効果を実感できないままやめてしまいました。

・お試しセットで3本だけ飲んでみました。
肌のハリやキメが整うと聞いていて、ちょっと変わったかな?とは思ったのですが、はっきりとした効果を時間することができませんでした。
もちろん3本だけなので、大きな効果は期待していませんでしたが、お試しではちょっと効果はわからないです。

・1本あたりの価格が高いのでちょっと使いづらいですね。
毛穴が気になっていたのですが、5日間飲んだ時点でそこへの効果は感じられていません。
肌の質はちょっと変わったような気もするのですが、それぐらいです。
他の美容品と併用しないとダメかもしれません。

お試しや短期間でのレビューには悪い口コミがいくつか見られました。

この手のサプリメントや卵殻膜ドリンクは、即効性があまり期待できないことが多く、長期的な評価の視点が必要かもしれません。

また、効果とは別に味に関して苦手と答える人も多かったです。

今までにない効果!良い口コミをまとめました

・今まで飲んだ美容ドリンクの中では、即効性が優れているアイテムだと感じました。
「水解卵殻膜」という成分が配合されていることで、消化吸収が良いと聞いていますが、飲み始めた数日から朝起きた時に潤いを感じます。
肌のくすみも少なくなったように感じるので、そこも気に入っています。
このまま続けたいと思います。

・美容成分と健康成分どちらも配合されているところが、私にとっては嬉しいポイントです。
仕事で疲れたその日に、美容と健康の両方の効果を期待してチャージしています。
味はマスカット味なのですが、苦手な感じはなく、翌日の肌の調子は良いです。

・スキンケアは外側からというイメージがありましたが、内側と外側両方向からサポートすることが大切なんだと実感しました。
「III型ビューティードリンク」は、コラーゲンやヒアルロン酸も配合されていて、飲むと肌が上向きになります。
特有の風味があることが多い美容ドリンクですが、こちらは飲みやすく今後も続けたいと思えるドリンクです。卵殻膜ドリンクってすごいですね。

良い口コミの中には、即効性を感じる人もいるようです。

肌の質感が変わった、潤いを出るなど肌への美容効果と、飲みやすいという味への評価も良いものがありました。

全体的に、良い口コミの方が多く、購入するときの参考にしてもらえればと思います。

III型コラーゲンとは?成分や効果をご紹介。

III型(ビューティードリンク)を成分からの効果を見ていきたいと思います。

III型コラーゲン

商品の名前にもなっている「III型コラーゲン」。

柔軟性コラーゲンとも言われ、複数あるコラーゲンの中の一つです。

美容にはコラーゲンが必要と言われているのは、ご存知の方も多いと思いますが、その中でも「III型コラーゲン」は美容への必要度が高いとされています。

赤ちゃんの肌はうらやましいくらいツルツルですよね?そのツルツルの元となっているのがIII型コラーゲンです。

しかし、年齢とともにIII型コラーゲンは減少し、さらに食事などからは取りづらいとされています。

そんなIII型コラーゲンは卵殻膜に多く含まれていて、その卵殻膜を贅沢に使っているのが本商品です。

プロテオグリカン

プロテオグリカンも元々私たちの体の中にある成分で、皮膚だけではなく、筋肉や血管、骨などにも多く見られる成分です。

細胞と細胞の間に立って、緩衝材のような役割を果たす成分として知られ、ヒアルロン酸やセラミドのような成分と似ています。

吸水力に優れ、保水成分であるヒアルロン酸よりも30%も高い給水力を持っているとも言われています。

イミダゾールジペプチド

カツオやマグロは時速100km以上で泳ぎ続ける運動能力を持っていますが、その運動能力を支えているのが「イミダゾールジペプチド」と言われています。

イミダゾールジペプチドには抗酸化作用があり、老化防止や疲労軽減に効果があることがわかってきています。

老化は体内で発生する活性酸素が原因とされ、これらを抑える抗酸化作用は、肌へも影響します。

卵殻膜ドリンク「III型ビューティードリンク」の飲み方について

「III型ビューティードリンク」は、1回1本として、1〜3日を目安に飲むのがポイントです。

毎日飲んでも良いものですので、効果を早く実感したい方は、間隔を空けずに飲むと効果が現れやすいです。

卵殻膜の粉末が入っていますので、飲む前に軽く振って混和させましょう。

比較的効果なドリンクなので、毎日続けられない人は、ここに合わせたいというイベント日に合わせて数日前から飲み始めて、大切な日を迎えるというのもポイントです。

味はマスカット味で、飲みやすくなっています。

もちろん中からのスキンケアと外からのスキンケアを合わせると効率的に肌のケアが行えます。

卵殻膜ドリンク「III型ビューティードリンク」の購入のポイントについて

通常価格が、一箱10本入りで、3780円(税込)、さらに送料が540円かかりますので、合計4320円となります。

1本あたりが432円ですので、卵殻膜ドリンクは少し高額のイメージです。

そこで、定期購入をされる方には、コストが抑えられるプランがあり、全体で2回以上の購入が必要(総額6804円(税込)以上)になりますが、毎回3402円(税込)で購入することが可能になります。

送料も無料となり、この価格ですので、1本340円くらいとなり、飲みやすくなります。

定期便は余ったり、むしろ飲みすぎて足りなかったりなど、する場合がありますが、お届けのサイクルや数量の変更かできます。

毎回注文するのが面倒だ、という面倒臭がりの方にもおすすめできる購入方法です。

卵殻膜ドリンク「III型ビューティードリンク」を飲んで体の中からスキンケアを
スキンケアには色々なアプローチ方法があります。

従来の美容化粧品を使った外からのアプローチ、そして、「III型ビューティードリンク」のようなサプリメントを使った内からのアプローチ。

もちろんどちらも大切なスキンケア方法ですが、両方のアプローチができると、より効果的に肌へのサポートができます。

今までのスキンケアに満足がいっていない方は、「III型ビューティードリンク」で内側からのスキンケアに挑戦してみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました